周囲の観光スポット

烏丸半島のマップ

歩いてすぐの烏丸半島には琵琶湖博物館等の楽しめる施設がいっぱい。

道の駅草津・グリーンプラザからすまのすぐ隣、烏丸半島には、わが国有数の蓮の群生地があり、琵琶湖の原風景といわれるヨシ原が今もその姿をとどめています。また、自然環境の保全をモチーフにした「水生植物公園みずの森」や「琵琶湖博物館」もあり。風力発電施設「くさつ夢風車」はランドマーク的存在となっています。 

ハスの群生地

ハスの群生地写真

7月中旬から8月中旬にかけて、約13haの広さに咲くハスの群生を楽しめます。

隣接する琵琶湖のハスの群生地は、花蓮としては日本でも指折りのスケールです。 開花期は7月から8月にかけて、最盛期は7月下旬~8月上旬。鮮やかな緑の葉が、湖面を覆いつくし、淡紅色の花が次々と開くと、周囲には高貴な香りが立ちこめます。自然が描くその光景は圧倒的な美しさです。

ハスの群生地写真

滋賀県立琵琶湖博物館

滋賀県立琵琶湖博物館の写真

日本で最大規模の湖の博物館。水族館を含めた多彩な展示。

滋賀県立琵琶湖博物館は、訪れる人たちと博物館が双方向に交流できる「体感型」博物館です。各コーナーでは「湖と人間」をテーマに、琵琶湖の誕生から現在までの生い立ちや人や生き物とのかかわりについて、楽しみながら学ぶことができます。

滋賀県立琵琶湖博物館の写真

草津市立水生植物公園みずの森

草津市立水生植物公園みずの森の写真

植物と人、水と人とのふれあいをテーマにした植物公園。

草津市立水生植物公園みずの森は、琵琶湖に面した風光明美な場所にあり、季節ごとに移り変わる風景を楽しむことができる植物園です。初夏には日本最多の140種類以上のスイレンのコレクションを見ることが出来、夏から秋にかけては花影の池で珍しい水生植物が多数見ることが出来ます。また、園の東側からは琵琶湖に咲く野生のハス群生地が臨めます。

ページの先頭へ

道の駅草津ファンクラブ会員募集

営業日カレンダー休館日

2017年8月
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
2017年9月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

アクセスマップ詳しくはこちら

地図

〒525-0001 滋賀県草津市下物町1436番地
駐車場:56台(大型車6台、普通車50台)

道の駅草津 グリーンプラザからすま

運営主体 : 有限会社からすま農産
TEL : 077-568-1208
FAX : 077-568-3035
営業時間 : 9:00~ 18:00
(7月〜8月は19:00まで)

◇レストラン ベジカフェ

  • ドリンク 軽食 9:00~11:00
  • お食事 11:00~15:30
  • ドリンク 15:30~17:00

からすまいちばんFacebookページ

ロックベイガーデン